kapital 12ozデニム

kapital 12ozデニム

kapital 12ozデニム

ほうれん草のゆで方/ゆで時間の写真

ほうれん草をゆでる際は、ゆで時間だけではなく、ゆでる前の根元の下ごしらえもポイントとなります。

ゆでたほうれん草は、シンプルに食べても美味しい栄養たっぷりの野菜。その下ごしらえとゆで方、ぜひ参考に挑戦してみてください!

Kapital Boro Jacket Pick up, Review \u0026 Styling!

KAPITALヤフオク! -「kapital 12oz」の落札相場・落札価格ヤフオク! -「kapital 12oz」の落札相場・落札価格ヤフオク! - KAPITAL キャピタル 12ozデニム 老人と海CAP(クヤフオク! -「kapital 12oz」の落札相場・落札価格キャピタル|雅楽 音 WASH womb|子供服・大人服のセレクトショップKAPITALMen's All | KAPITALKAPITALKAPITALヤフオク! -「kapital 12oz」の落札相場・落札価格ヤフオク! -「kapital 12oz」の落札相場・落札価格KAPITALキャピタル|雅楽 音 WASH womb|子供服・大人服のセレクトショップKAPITALKAPITALヤフオク! -「kapital 12oz」の落札相場・落札価格ヤフオク! -「kapital 12oz」の落札相場・落札価格Men's All | KAPITALヤフオク! -「kapital 12oz」の落札相場・落札価格

  • ほうれん草 … 1束
  • 塩の目安 … ティースプーン山盛り1杯

スポンサーリンク

ほうれん草は洗う前の下ごしらえがいちばんのポイントで、下の写真のように根元に細かく切り込みを入れ、泥を落としやすく、かつ、根元を食べやすくする下処理を行うのがおすすめです。

まず、根の先が汚れていたり、乾いていたら少し切り落とします(長い根のまま売られているものは長い根を切り落とす)。このとき束がバラバラにならない部分で切ることが大切です。

次に、左手でほうれん草の中ほどをつかみ、右手で持った包丁で細かく切り込みを入れます。ほうれん草を持っている左手に注意しながら、2〜3㎝の深さで茎の太さよりも細かくなるよう、写真くらいに切り込みを入れます。

※1つずつ十字に切り込みを入れるのではなく、まとめた状態で端から2~3㎜幅で切り込みを入れ、90度向きを変えて同じ幅で切り込みを入れるとよいです。持ち手に注意しながらやってみてください(※もし、持ち手が危ないように感じたらほうれん草をまな板の上に置いて、束の根元を細かく切るようにしてください)

細かく切り込みを入れたら土も落ちやすいので、この状態にした後にあらいます。まず、ため水の中で細かく切った根元側を揉むようにして洗います。

洗いにくい付け根の泥がこれで落ちてくれます。続けて水を取り替え、反対側の葉も洗って下ごしらえ完了です。


ほうれん草をゆでるときのポイントは『塩加減』『輪ゴムを使うこと』、それから『茎と葉を時間差でゆでること』です。

洗い終えたほうれん草は、輪ゴムで中央をまとめ、鍋に湯を沸かしたらティースプーン山盛り1杯の塩を加えます(塩気がゆでたほうれん草の味わいを引き立ててくれます)。

※輪ゴムを使うことで、ゆでる→冷ます→切るという後の流れがぐっとやりやすくなるのでおすすめです。

ゆで方は、はじめにほうれん草の葉を手で持って茎を湯に浸け、茎の部分だけを先に30秒ほどゆでます

30秒経ったころに全体を落として、箸でほうれん草を湯にしずめます。

続けてさらに30秒ほどを目安にゆでます(途中1回ほうれん草の上下を入れ替えます)。すぐに冷水(夏場なら氷水)にほうれん草を取って冷まします。

冷めたらほうれん草を軽くしぼってまな板に移し、料理に応じた幅に切り分けます。

ほうれん草は切った後に水気が出やすいので、料理に使う幅に切った後、もう一度しっかり水気をしぼることも大切。醤油&かつお節でシンプルに食べても美味しいですし、一番くじ ドラゴンボール EX 人造人間の恐怖">や汁物の具としてもおすすめです。

レシピ動画をyoutubeのチャンピオン リバースウィーブ">にアップしています。特に根元への切り込みの加減やゆで後のしぼり加減など、ぜひ動画も参考にしてみてください。

美品◆エスマックスマーラ ロングコート ベルト アンゴラ混 36 ウール">

  • ゆでたほうれん草は冷蔵保管で2日ほど、冷凍保管なら1か月ほど美味しくいただけます。
  • ゆでるお湯にティースプーン山盛り1杯は水1Lほどが目安です。さらに多いお湯の場合は適宜塩を増やすとよいです。
  • <6(ROKU)>STRIPE JACKET/ジャケット">も参考にしてみてください。

お気に入りを登録しました!